進撃のナラゴニア。

【進撃のナラゴニア】のシナリオが一気に出て、鴇家も『Pandora’s Books』というパティシナで参加させていただいています。
宜しければご参加いただけると嬉しいです。

プラノベ『名もなき花に告げて』も無事公開されましたね。
今回は話の雰囲気からヴォロスが合うかなと思い、ああいうストーリーにしてみました。
未来がわかってしまうというのはどういう感じなのだろう、と想像しながら書き進めていったのですが、ティリクティアさんの持つ凛とした雰囲気が上手く表現できていたらいいなと思います。
改めてオファーをありがとうございました!