納品いたしました。

先ほど、『二人の物語、作ります。』のノベルを納品いたしました。
問題がなければ、近いうちに公開されると思います。
また遅くなってしまい、申し訳ないです……。

***

無事公開されました。ありがとうございました。
前回反省したばかりなのに、また過ぎてしまい……すみません。

文字数の関係などで入れられなかった裏話(?)ですが、物語の中の氷のドラゴンは、人間よりも寿命が桁違いに長く、飲まず食わずでも相当長い間耐えられる、というような感じになっています。
精霊たちが励ましたり、話し相手になったりしていました。
でも重くて精霊には動かせなかったという。

あと、ティアラはお二人に「さん」づけになっていますが、これは親しみをこめていないという意味ではなく、以前は設定どおりにやったこともあるのですが、年齢によって「ちゃん」とか「くん」づけをするティアラに、中々しっくり来ないものがあったので、「さん」で統一したいなと思ったからです。
ロストナンバーの場合、見た目の年齢=実年齢という訳でもないというのもありますし。

改めまして、オファーをいただき、ありがとうございました!
少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。