暁の道標、第12話『真実』。

アップしました。
http://simplyblank.net/text/akatsuki12.html

携帯向けはこちら
http://simplyblank.net/blog/n/138

スマートフォン向け、PDF、ePub版はこちらです。
http://p.booklog.jp/book/11083

今回は、いつもよりも長めの一話です。
途中を分けるかどうか迷いましたが、やっぱり一話としてまとめることにしました。
少しでも楽しんでいただけたら嬉しく思います。

今回は、ちょっと追記を。
話を読んでから、見ていただいた方が良いかもしれません。

ようやくここまで来たな、という気持ちです。
以前にも少し触れましたが、この『暁の道標』の最初の構想は、もっと軽い感じの内容でした。
でも、それが時間を経るごとに、段々と、今のような形へと変化していきました。

僕は小説を書く時に、細かいプロットは組まず、大まかな設定や枠組み、流れを決め、あとは書いていくうちに変化していくままに任せるので、最初に考えていた内容と大分違ってくることもあるのですが、その中でも、ある程度固まってくるとあまり動かない、途中で寄り道をしたり、ルートを変更しても、そこは確実に通るというようなポイントのようなものはあって、今回の『真実』は、その最も大きなポイントの一つでした。
この話で、前半部分が終わりになります。
もし宜しければ、これからもお付き合いいただければ幸いです。